コジログ_kzklog。脱ガリガリ、細マッチョへ(?)

海外旅行、ガジェット、大人の歯列(歯科)矯正、筋トレを中心としたブログです。

旅行後に「地球の歩き方」をメルカリで売ってみた。

こんにちわ。コジコジです。

みなさん、旅行先の情報を収集する時って何を使いますか?

インターネットでいろんな情報が入手出来ますが、

やはり情報がまとまった旅行本を買う方も多いのではないんでしょうか。

「地球の歩き方」が本棚に溜まっていく

私が旅行にいくときは、「地球の歩き方」を良く事前に買っていきます。

このまま旅先に持っていけば、帰る頃にはボロボロになっています。

しかし、昨年の6月。スリランカ旅行の際に「地球の歩き方」を

旅行かばんに入れ忘れるという失態。

手元には、新品の「地球の歩き方」が残っていました。

そのまま、本棚の眠っていたのですが、掃除を気に売ってみることにしました。

メルカリの書籍版カウルで出品

出品した「地球の歩き方-スリランカ編16-17」。

ブックオフでは1300円(税込)で売られていました。

(買取価格はかなり低くなるはず)

メルカリのカウルアプリで本の裏側のバーコードをスキャン。

最低価格は950円とのこと。

 f:id:workhard:20171029005703j:image

 

値下げのコメントが付いて800円で売れた

出品して3日後、「値下げできませんか」とのコメント。

とりあえず処分できるならと150円値引。800円で売れました。

メルカリゆうゆう便で発送してみた。

今回は、はじめて郵便局から匿名形式で利用できる

「ゆうゆうメルカリ便」を利用してみました。

近所に対応している郵便局があったため、専用の端末でメルカリアプリのバーコードをスキャンすると何も操作がいらず、自動的に発送用のシールが印刷されます。

この辺は、クロネコヤマトのメルカリクロネコ便でお世話になっているネコピットより操作はシンプルで驚きました。

郵便窓口へ差し出して発送終了。3日後には投函されたようでした。

 

【今回の利益】

売価:800円

取引手数料:▲80円

郵便料金:▲175円

最終的な販売利益は545円でした。