コジログ_kzklog。脱ガリガリ、細マッチョへ

海外旅行、筋トレを中心としたブログです。

ベトナム初!フーコック島のサファリパークに行ってきた。

こんにちは。コジコジです。

今回はベトナム・フーコック島で注目度が上昇している観光スポットを紹介します。

「VINPEARL SAFAERI(ビンパールサファリ)」。

2015年末にオープンしたベトナム初のサファリパーク。

実は、VINPEARL SAFARIには隣接して、「VINPEARL LAND」というテーマパークも併設しています。

 

f:id:workhard:20171028181531j:plain

サファリパークへの行き方(無料シャトルバスが便利)

 サファリパークはフーコック島内の北部の先端に位置しています。

島の中心部から車で約1時間程度です。

f:id:workhard:20171028182532j:plain
f:id:workhard:20171028182810j:plain
島内を縦断するシャトルバス


タクシーやバイクを手配する方法もありますが、無料のシャトルバスが走っています。幹線道路沿いのホテルや商店がバス停になってるようです。だいたい1時間に1本。乗車時には入場チケットのチェックなどはありませんでした。

さあ入園ゲートへ

f:id:workhard:20171028192837j:plain

サファリパークの入口ゲート

入園ゲートでチケットを購入。クレジットカードも使えます。ベトナム人の家族連れ旅行者がほとんどでした。サファリパークだけのチケットと、お隣の遊園地「VINPEARL LAND」とセットのチケットを選べます。

 案内板の前で係員が英語で案内してくれます。

f:id:workhard:20171028193624j:plain

園内の案内図

 これがサファリパークの案内図。この写真の下が入口ゲート。

サファリパークという名前ですが、園内の半分は動物園のように歩いて見て回る展示エリア。園内を進むと、専用のバスで回るサファリエリアに分かれています。  

f:id:workhard:20171028192830j:plain

園内の様子

園内はきれいに整備されており、快適に見て回れます。

有料の巡回バスもありましたが、徒歩を選びました。

それにしても動物との距離感が近い。

 

f:id:workhard:20171028203440j:plain
f:id:workhard:20171028203446j:plain
目と鼻の先に象が!!

こちらは鳥類を展示するエリア。大きなドーム状の施設の中に入って、間近で鳥類を観察することが出来ます。 

f:id:workhard:20171028192821j:plain

鳥類の展示エリア

さあいよいよサファリゾーンへ

サファリパークは専用のバスで回ります。ガイドのお姉さんがベトナム語と英語で案内をしてくれます。バスは日本の路線バスで見かけるようなタイプです。

f:id:workhard:20171028192808j:plain

サファリツアーのバス車内

f:id:workhard:20171028202456j:plain

ガイドのお姉さんが英語とベトナム語で案内

道のすぐ脇にはライオンが!!動物たちとの距離が本当に近い。

f:id:workhard:20171028202442j:plain

f:id:workhard:20171028202449j:plain

 

だいたい30分程度でサファリツアーは終了です。フーコック島の雄大な森林の中に作られただけあって、ジェラシックパークの世界にいるような感覚。動物たちが優雅に暮らしている様子が見れます。

お腹が減っても安心。清潔なレストラン

園内には数カ所のレストランがあります。清潔感もあり、動物を間近に見ながら食事が楽しめます。

f:id:workhard:20171028203452j:plain

f:id:workhard:20171028202950j:plain
f:id:workhard:20171028192816j:plain
園内のレストラン

「ベトナムに来てまでわざわざ動物園?サファリパーク?」

と思った方、ぜひ訪問してください。

f:id:workhard:20171028203429j:plain

無料でみれるバードショー

トリップアドバイザーに案内です。 

VINEPEARL SAFARI (ビンパールサファリ)

www.tripadvisor.jp